池尻大橋の宗楽。ガクログ3.4。

暑い。とろけそうな日。こんな日はやっこでも食ってデーンと構えていようかと思っていたが、体が餃子を求めて気付けば外に出ていた。自転車にまたがり池尻まで長い長いくだり坂を下り宗楽に向かった。バイクの免許欲しいな。入店する前に改めてお店を眺めると店内から激しめの中華サウンドが聴こえる。サウンドだけで店主が情熱的なテクニックを持っていることがよくわかる。そう、宗楽は炒め物が全般的に美味しいお店。いつも食べるのは餃子と炒飯。ただこの日は何か冒険しようと決めていた。じゃっ夏なんでと餃子と一緒に冷やし中華でも食べようかと思ったが、お客さんが次々とからチキ定食(唐揚げ&チキンカツ)頼んでいたので私も便乗してそれを食べることにした。

餃子は両端が左右非対称ないびつな形で、必ずどちらかが潰れているように握られている。あぁ色っぽいチャーミング。この形は何か食感の違いを作るために意図的に作られているものなのか、あるいは純粋に店主の握り方の癖なのか。おそらく後者であると思うが、その不器用さが愛おしさとして私の心を温めてくれた。皮自体は固めで強い弾力がある。それに対して肉餡は少なめなのだが、肉餡には紹興酒の香りとお醤油の塩味が強く残っていて皮に負けていない存在感。もう少し肉餡の量を増やして味を弱めればより良いバランスになりそうだ。

からチキは見ての通りのボリューム感で見るだけでもテンションが上がり、はしゃぎ過ぎている自分に気づく。チキンカツは胸肉なのでややパサパサ気味であまり好みのタイプではなかったが、唐揚げはジューシーかつ味もシミシミ最高でご飯がよーく進む。次は餃子と唐揚げ単品、半チャーハンを頼もう。これが宗楽の正解な気がする!いつまでもずっと忘れずにいよう。

結局この日もお腹がはちきれるほど食べてしまった。最近少し太り過ぎてしまったので気をつけようと決めたばかりなのに。ついついお店に入ると一番カロリーが高そうなものを頼んでしまう。珍しく反省しながら帰りのセブンイレブンでエクレアを買って帰るのであった。甘い香りに誘われた私はカブトムシだ。夏だなっ!


店舗基本情報
店名:宗楽(むねらく)
電話番号:03-3711-3409
予約可否 :可
住所:東京都目黒区東山1-1-15 東山ビル1F
アクセス:
東急東横線、東京メトロ日比谷線【中目黒駅】徒歩10分
東急田園都市線【池尻大橋駅】徒歩10分
URL:
営業時間
[月~金]
11:30~21:00(L.O.20:45)
[土]
11:30~20:00(L.O.19:45)
定休日
日曜、祝日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。